美熟・美熟仕込とはBijyuku

革新的な保存技術「美熟」製法

氷点下保存なのに凍らない、
飛騨牛をさらに美味しく熟成させる「美熟仕込」。
  • 新たな熟成保存方法「美熟」。
    そして、その製法を用いて生まれる「美熟仕込」の品々。

    美熟とは、旨味成分である「グルダミン酸」を増加させ、より効果的な成分を促進させる熟成保存製法における馬喰一代オリジナルの呼称です。

    美熟製法とは、4,000ボルトの電圧をかけながら氷点以下保存する、低温熟成にも似た製法。対象となるお肉などは、凍る事がなく美しいまま長期保存・熟成が可能になります。

    そのため、肉や野菜や果実の組織を破壊せず、旨味を増しながら熟成保存を行う事が可能となりました。

    美しいまま熟成させるこの製法を、馬喰一代では「美熟」と名づけこの製法を用いて仕込んだ品々を「美熟仕込」と呼称し、飛騨牛をはじめ様々な食材に活用してまいります。

    「美熟」「美熟仕込」の印を表示した品々を、随時ご提供を行って参りますので是非ご賞味くださいませ。

イメージコピー

  • 会員情報はコチラ
  • 採用情報
  • 馬喰一代Q&A